FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSS 罠

* * * * * *
 罠
* * * * * *

庭を散策していた。
見るともなく足元に、白いご飯粒がおちていた.

最初は何だろうと思っただけで特に気にも留めなかった

ところが、また数歩先に落ちている。
目で追うと、やっぱりその先にも落ちている。

後宮の庭のこんなところに
なぜ?────


こんなことをする(許される)人物はそうはいない。

きっと彼女が、何か思いついてやったに違いない。
クスっと笑いがこみ上げた。

彼女はいつも、我々の思ってもみないことをやるんだ。
そこがたまらなく可愛らしい。

…なんだろう。
ご飯粒で、スズメでも呼び寄せようとしているのかな?

なら、この先に罠が仕掛けられているんだろう。

そしてきっと彼女がそこいらに隠れ、息をひそめて
獲物が罠にかかるのを今か今かと待ち構えているに違いない。


ご飯粒が点々と落ちているルートを目で追うと、
だいぶん先までそれはポツリポツリと続いていた。
だが、30歩くらい歩いたところで
プツリと途絶えている。

じゃあ、罠を仕掛けたのはあの辺りかな?

じっと目を凝らすと、器用に小枝を編んで作った、手作りの罠のようなものがチラリと見え隠れしている。

ほら、思った通り─────
君の考えは、お見通しだよ? と、…おもわずニンマリしてしまう。

とすれば、彼女が隠れているのはあの茂みのあたりに違いない。

よし。
それなら、背後から回り込んで、驚かせてやろう。

吹き出したい気持ちをこらえて、音をたてないように忍び寄る。


背後に回り込むと、茂みの中に何か気配。
衣の端がみえた。

かなり使い古された風合いの生地…
─────なんだか、地味な色合いだなぁ。

節約家の君のことだ。
「妃衣装は目立つし、隠れるときもしも汚しちゃったら怒られるし」…とかなんとか
気を回してわざわざ手の込んだことでもしているのかしらん?

ま、いいや。

とにかく─────、罠をかけようとしてる君に
私が罠をかけてやる。
そう思ったらなんだかたまらなく楽しいな。


バサッと背中から覆いかぶさった
「つかまえた!」



「なにすんだ~~!?
このトンチキ野郎!!」

…え?
何、この声。

抱きしめた腕の中から野太い声が─────

あっけにとられて腕の力を少し緩めた。

振り向いたのは、浩大で
私の顔をみて
「─────あ! やべっ」と一言。

そのとき、反対の茂みの方がゴソゴソっと音がして
頭に葉っぱを絡ませた君がひょこっと顔をだし
目を真ん丸にして叫ぶ。

「やだ、陛下っ?!
なに浩大、抱きしめてるんですか───?」



(おしまい)


*


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おりざ

Author:おりざ
秘密の苑・刺青の男[織座舎]陛下の花園へようこそ。”狼陛下の花嫁”の二次創作作品を綴っています。足跡などお気軽に残していただければ嬉しいです。【新刊】秘密の苑・刺青の男パラレルアンソロジーパラレルアンソロジーとらさんで取扱。【お詫び】拍手コメ御礼お休み中です。本当に申し訳ありません。お返事ご希望分はコメント欄へm(_ _)m

アクセスカウンター
ただいまのご来訪数
現在の閲覧者数:
ありがとうございます
■(キリ番)カウンターでキリのよい番号に遭遇された方はお気軽にご一報ください^^

■オフ活動■ おりざの本[織座舎] 一覧 → こちら
陛下の花園へようこそ
~ご注意~
≪以下あらかじめご了承のうえ、本サイトをお楽しみください。≫

・原作者様ならびに出版社様とは一切関係ございません。
・此のブログは日々の日記並びに二次創作作品の倉庫、管理人本人の自由な自己表現の場です。
・この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件、史実などにはいっさい関係ありません。また原作と異なる設定など、表現、その他多数捏造あります。

・二次創作の場です。
・ブログ内容に関する苦情は受け付けておりません。出来る限り注意は払う意向ですが個人的表現の場という位置づけの運営上、万人に対して万全を保障するものではありません。
・読む際は各作品の冒頭の説明・ご注意等にてご判断ください。読後いかなる不都合が生じても当方はその責任を負いかねます。

・ご感想お待ちしております。

・当ブログ内の作品の著作権はブログ管理人に属し、無断コピー・無断転載は固く禁じます。
Twitter
 
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。